行政書士法人IMSの下山です。

ここ最近気温が下がり、冬の訪れを感じるようになってきました。

街中はクリスマスのイルミネーションで輝き、一年で一番ワクワクする季節が近付いてきましたね。

クリスマスといえば、クリスマスツリー、トナカイ、サンタクロース…。

…そういえば、サンタさんってビザが必要なんでしょうか?

(ちょっと早いですが)今回はそんな目線からブログを進めてみたいと思います。

サンタさんはデンマークのグリーンランドからやってきます。

活動時期はクリスマスイブの時だけなので短期滞在になりますが、デンマークは査証免除国なので

特別な手続きは必要ありません。

クリスマスイブに日本にやって来て、子供たちにプレゼントを届け、そのまま出国すればOKです。

ですが、もしサンタさんが子供たちにプレゼントを届ける行為によって報酬をもらっていたら?

その時は活動内容に応じたビザを取得する必要があります。

サンタさんの活動に合うビザ… まず思いつくのは就労ビザの代表格の「技術・人文知識・国際業

務」、そして次に「興行」?

では果たして子供たちにプレゼントを届ける行為は、

「外国の文化に基盤を有する思考若しくは感受性を必要とする業務」や 「エンターテインメント

業務」にあたるのでしょうか?

もし単純労働とみなされれば、残念ながらサンタさんはビザが取れません…。

という夢のない話はここまでにして。笑

サンタさんにとって一番の報酬は子供たちの笑顔!

なので見返りは求めずに頑張っていただきましょう~!!

弊所でも先週末からクリスマスツリーが飾られました。

これを見ると大人になってもやっぱりワクワクした気持ちになりますね。

お問い合わせ↓
https://imsvisa.support/contact/