新型コロナウイルス感染症の影響により、帰国が困難な元留学生には、就労(アルバイト)が可能な「特定活動(6ヵ月間)」ビザへの変更申請が新たに認められることになりました。

現在、「留学」ビザをお持ちの方のほか、すでに帰国困難なために「短期滞在」ビザを許可されている元留学生(大学等を卒業された方)も対象となります。

※「留学」ビザおよび資格外活動(アルバイト許可)の有効期限がある方は、新たな許可を得ることなく、期限まではアルバイトが可能です。

新型コロナウイルス感染症の影響により帰国できず、日本に滞在しながらアルバイトをしたい元留学生の方は、ぜひ弊社へご相談ください。

【変更申請代行料金】
①格安パック:30,000円(税、印紙代別)
→申請書は申請者ご本人に作成していただき、IMSで書類チェックの上、申請代行
②お任せパック:50,000円(税、印紙代別)
→申請書等の書類作成も含めて全て弊社で代行

※上記料金は東京出入国在留管理局への申請代行費用となります。他の地方局への申請の場合には、ご相談ください。

詳しくは以下法務省の案内をご確認ください。

http://www.moj.go.jp/content/001320105.pdf